Chin's Field

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

G1 高松宮記念 予想

 ドバイミーティングの余勢を買って、高松宮記念の予想も掲載します。
 しかし、中京。相性悪いです。
 といって、ほかに相性のよい馬場があるわけでもないのですが。

[G1 高松宮記念 予想]の続きを読む
  1. 2006/03/26(日) 11:33:07|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

ドバイミーティングの快挙

 みなさま、ご無沙汰しております。
 自分の怠け癖が原因とはいえ、更新がおろそかになると、再開のきっかけがほしくなるもんです。

 しかし今日はよいきっかけになる知らせが遠くドバイから届きました。


G2 ゴドルフィンマイル   優勝:ユートピア
G1 ドバイシーマクラシック 優勝:ハーツクライ


 大快挙に拍手!!


[ドバイミーティングの快挙]の続きを読む
  1. 2006/03/26(日) 10:36:09|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

G1:フェブラリーステークス 予想

 ご無沙汰しております。

 今年はがんばって記事をいっぱい書こうと思ったんですが、2月で早くも頓挫、てな感じです。

 しかし明日はG1。
 乗り遅れるわけには行きません。

 と、その前に。

 おめでとう、シックスセンス!

[G1:フェブラリーステークス 予想]の続きを読む
  1. 2006/02/18(土) 23:42:53|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

競馬:G3共同通信杯

 駆け足ながら、本日の共同通信杯の予想を。


◎フサイチリシャール
○アドマイヤムーン
▲マッチレスバロー
×マルタカアーサー


 しかし最近は開催によって時計が早かったり遅かったり極端なので、昔のように時計があんまり参考になりませんねぇ。

 マイネグロリアスの1800m持ち時計、1.48.8なんて、昔なら即座に爆弾指名だったもんですが。

 では。
  1. 2006/02/05(日) 15:13:48|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

社会:IT業界の行く先

 いつも競馬や時事ネタでお世話になっているタカボンのパパさんから、昨日の記事について苦言を頂戴いたしました。

 どうもすみません。そういうつもりで書いた「手のひら返し」ではないのです。


 「手のひら返し」の向き先は、自社の媒体の宣伝に堀江さんを使うため、記事にしたり番組のメインキャストに持ってきたりしていた大手マスコミ各社でした。

 各ブログサイトでご自分なりに意見を書き述べていたブロガー諸氏を評した言葉ではありません。


 拙文でつらつらと書くものではありませんね。
 どうも失礼いたしました。

 ですが、昨日の記事は僕のホンネなので、そのまま掲載しておきます。

[社会:IT業界の行く先]の続きを読む
  1. 2006/01/25(水) 01:45:23|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

社会:ホリエモン逮捕劇に一言

 ブログを始めるきっかけとなった、ライブドアによるニッポン放送買収劇から、僕は一貫してホリエモン率いるライブドアを支持してまいりました。


 その応援記事については、閉鎖した別ブログに色々書きましたので、興味がある方は紐解いてみてください。


 結局は粉飾決済による経営陣の逮捕という、急成長企業にありがちな実にくだらない理由でホリエモン伝説第一章は幕を閉じそうな感じですが、その手法が正しくないことを承知の上で、思うことを書いてみます。

[社会:ホリエモン逮捕劇に一言]の続きを読む
  1. 2006/01/24(火) 01:25:57|
  2. 社会|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2

メーカー企画:日産エルグランドを選んだ理由

 なにやら日産がブログを立ち上げ、日産車ユーザのトラックバックを期待しているようなので、一つ便乗してみることにします。

[メーカー企画:日産エルグランドを選んだ理由]の続きを読む
  1. 2006/01/20(金) 00:33:18|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本:文明崩壊(上)

 最近の投資ブーム、特に株ブームはものすごいものがありますね。
 テレビなんかでも隙あらば投資に関する特番を組んでみたり、WBSなんかでも投資専門家が吠えまくっております。


 ジェイコム株でウン億円儲けた人の話がうらやましそうに報道されたり、にわかデイトレーダーのおばちゃんが「一日で20万儲けた♪」と喜ぶ様が夜のニュースで放送されたり。
 書籍の投資コーナーの人の数もいまだ衰えを知らず、なんだか個人投資が打ち出の小槌のように奨励されているのには寒気すら覚えます。


 とはいえ、財テク(死語?)は経験せずに終わるより、多少損してでも経験しておいたほうが今後のためにもなるわけで、個人投資に光明がさしたことは歓迎すべきことなんでしょうけど、なんだか企業のうまい宣伝に踊らされているようでもあり、釈然としない気もします。


[本:文明崩壊(上)]の続きを読む
  1. 2006/01/17(火) 00:11:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

Chin

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。