Chin's Field

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

G1:フェブラリーステークス 予想

 ご無沙汰しております。

 今年はがんばって記事をいっぱい書こうと思ったんですが、2月で早くも頓挫、てな感じです。

 しかし明日はG1。
 乗り遅れるわけには行きません。

 と、その前に。

 おめでとう、シックスセンス!


 去年は勢いも実力も兼ね備えたメイショウボーラーで鉄板というレースでしたが、今年の同馬に同じような勢いはありません。
 とかくダート馬は休養なく酷使されがちですが、なんだかこの馬も同じ印象。
 去年のフェブラリーSの劇走後ではオツリが残るはずもなく、しかしG1を3連戦してすっかり滋養を使い果たしたような印象です。


 本命は◎リミットレスビッド

 競馬は実績より勢い、調子。
 去年のメイショウボーラーの影を踏むかのごとき今年の大活躍。
 とっつぁん馬ですが、ダート界ではよくあることで。
 かつては芝短距離の脇役に過ぎなかったこの馬が、混迷極める日本ダート界を制定するのも悪くないシナリオかと。


 対抗は○シーキングザダイヤ

 NHKマイルカップのレース振りからは予想もできないド根性ホースに成長。
 強引な海外遠征が功を奏したんでしょうか?
 G1・2着6回は、狙ったってそうそう達成できる記録ではありません。

 ここらあたりで大輪を咲かせるのも、やっぱり悪いシナリオじゃないですね。


 穴は▲ヴァーミリアン

 結果的にカネヒキリを外すことになりましたが、きっとゴール版前はゴッタ煮の大混戦。
 首差で叩いた有利を生かしてヴァーミリアンが3着に突っ込む、というシーンを想像しています。




○シーキングザダイヤ
○シーキングザダイヤ
▲ヴァーミリアン
×トウショウギア

 爆弾は東京良績、トウショウギアで!



 しかし、ドバイを狙うカネヒキリを外すとは。
 いきなり黒星から2006年は始まりそうです。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/18(土) 23:42:53|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
<<ドバイミーティングの快挙 | ホーム | 競馬:G3共同通信杯>>

コメント

お邪魔します。

今年最初のGⅠ。お互い幸先の良いスタートを切りたいものですね♪
  1. 2006/02/19(日) 07:14:57 |
  2. URL |
  3. タカボンのパパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chinsfield.blog8.fc2.com/tb.php/83-b2453126

第23回フェブラリーステークス予想&妄想

さて、明日は今年最初のG?「第23回フェブラリーステークス」です。2006年度の
  1. 2006/02/19(日) 00:24:26 |
  2. ひま人の風~、改め

Chin

04 | 2017/03 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。