Chin's Field

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

社会:ホリエモン逮捕劇に一言

 ブログを始めるきっかけとなった、ライブドアによるニッポン放送買収劇から、僕は一貫してホリエモン率いるライブドアを支持してまいりました。


 その応援記事については、閉鎖した別ブログに色々書きましたので、興味がある方は紐解いてみてください。


 結局は粉飾決済による経営陣の逮捕という、急成長企業にありがちな実にくだらない理由でホリエモン伝説第一章は幕を閉じそうな感じですが、その手法が正しくないことを承知の上で、思うことを書いてみます。


 今横にいる嫁が、「みんな、手のひらを返したように・・・」とつぶやきましたが、僕の感想も同じです。

 経営手法としてあるまじき手法をとったことは事実ですが、結局のところ確固たるバックボーンを持たないホリエモンのような「出る杭」は、日本では打たれる宿命にあるんだなあ、というのが素直な感想です。


 彼が現状の日本の閉塞感に、(動機が私欲とはいえ)立ち向かったのは紛れもない事実ですし、現在の株式市場の活況に多少なりとも影響を与えているのも事実です。

 しかし、今回のような闇の部分が暴露されれば、「性善説論者」がしたり顔で批判をするのは繰り返し行われてきた日本の稚拙なマスコミの伝統文化です。

 功罪をはかるべきところを、「罪」の部分だけクローズアップして面白おかしく報道し、結局大衆を巻き込んで「劇場」に仕込んでしまう風潮にはうんざりします。


 とはいえ、今回の逮捕については、「クチほどにもねぇな、ホリエモン」というホンネもあって、なかなか素直に受け止めることが難しい。

 元々はベンチャー企業に所属し、志の大小はあれど同じように一攫千金を夢見た人間としては、こんな辻褄あわせのつまらない戦略でホリエモンが失脚することには残念と憤りが入り混じって複雑な思いがいたします。


 でも、今頃は留置所で、憑き物が取れたような心境なんじゃないでしょうかね。

 堀江さん(というよりその取り巻き)は、「ホリエモン」という虚像を支えることが精一杯で、空回りしすぎたんじゃないでしょうか。
 逮捕でその必要性がなくなった今、かえって社会復帰したときによい効果が出るような気がします。

 ブレーンが、看板ばかりが立派なだけの脆弱な人間ばかりだったことも失敗のひとつでしょうが、今度社会復帰したときは、カネ以外の、人間性も追及してみたらいかがでしょうか。

 つまづいてもやり直しはききます。

 本当の自分らしい成功を求めて、今度は偽りない仕事をして欲しいものと思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/24(火) 01:25:57|
  2. 社会|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
<<社会:IT業界の行く先 | ホーム | メーカー企画:日産エルグランドを選んだ理由>>

コメント

TBありがとうございました。またまた大騒ぎになりましたね(笑)

私はChinさんもご存知のように当初からホリエモンに対しては大した評価もしていないし、ブログ上でも彼の人間性を批判し続けていました。ですから、今回ちまたで言われているような「手のひらをかえしたような・・・」と評される人間達と一緒くたにされるのは少々心外です。

元々彼の事を批判していた人はずっと批判し続けていますし、この「手のひらをかえしたような・・・」という表現はホリエモン支持者が世論を自分達に有利なように誘導しようとして言っているような感じを受けます。

まぁ、手のひらを返したような事をするのは金が全てという価値観を持っている者達だけでしょう。「金の切れ目が縁の切れ目」という考え方の人間達だけなのではないですかね。
  1. 2006/01/24(火) 06:30:23 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

すいません。(汗っ)

名前も入れずに送信してしまいました。上記のコメントは私です。
  1. 2006/01/24(火) 06:33:26 |
  2. URL |
  3. タカボンのパパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chinsfield.blog8.fc2.com/tb.php/80-7397f8dd

西洋占星術でみるホリエモン逮捕瞬間の天体配置図

西洋占星術で事件の全容をみる 隠し事はすべて暴露される ホリエモンの見えない敵 マスコミは次々に意見が変わる
  1. 2006/01/26(木) 12:46:06 |
  2. ニュース&トピックス - スプリングポイント

ホリエモンバッシング

23日夜、東京地検特捜部は証券取引法違反容疑で、ライブドアの堀江貴文社長、宮内亮
  1. 2006/01/24(火) 21:14:45 |
  2. ひま人の風~、改め

Chin

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。