Chin's Field

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

競馬:京王杯SC予想

 金曜日に飲んだ会社の飲み会の酒。
 何気なく飲んでいたつもりでしたが、どうやら悪酔いしたようです。
 胸焼けがひどくて。
 おまけに口内炎が唇の先に二個できて、もう最悪です。


 こんなときに予想をしてもあたりっこない気もしますが、京王杯SCは安田記念を占う重要なレース。
 ここんとこサボリ気味だし、検討しないわけには行きません。

 今年は外国馬の参加もなく、短距離チャンプであるデュランダルの参加もないわけで、なんだか「いつものメンバー」な観もありますが、本番の有力馬や距離延長の適正をはかる馬もいて、馬券的には旨みもありそうですね。

 本命は◎テレグノシスで。
 言うまでもなく「府中専用」。陣営もここ2戦は全力投球でしょう。
 特に力落ちの印象もなく、ここは必勝体制で。

 対抗は○ダンスインザムード
 高値安定の株価を持つ同馬ですが、年齢加算による斤量増加。この馬も今後を占う意味ではあまり悠長な仕上げで望めません。
 本来は兄姉のようにクラシックディスタンスに堂々と挑んでほしいところですが、勝った気性と絶対能力で短距離路線へ。
 しかし本質的に1400mはどうなんだろう? という疑問もあって、一段下げた評価です。
 しかし鞍上がケントですからねぇ。馬自身も外人好きだし(笑)。

 三番手は▲ゴールデンキャスト
 本来ならアドマイヤマックスあたりを推薦するところでしょうが、マックスはやはり平地でこそ。
 そういってしまえばゴールデンキャストもそうなんですが、今回はもう鞍上のキレた追い込みを期待するのみです。



◎テレグノシス
○ダンスインザムード
▲ゴールデンキャスト

爆弾はアサクサデンエン。




スポンサーサイト
  1. 2005/05/14(土) 22:39:42|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<競馬:バルク、破れる | ホーム | 野球:日本の野球は盟主とともに沈没するのか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chinsfield.blog8.fc2.com/tb.php/17-c674ccec

鬼馬「京王杯スプリングカップ、新潟大賞典、京都JS」臨時版

TB遅くなってしまいました。微妙に軸違いだったかなあ。
  1. 2005/05/15(日) 20:56:42 |
  2. SEABLOGスポーツ

Chin

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。