Chin's Field

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

社会:IT業界の行く先

 いつも競馬や時事ネタでお世話になっているタカボンのパパさんから、昨日の記事について苦言を頂戴いたしました。

 どうもすみません。そういうつもりで書いた「手のひら返し」ではないのです。


 「手のひら返し」の向き先は、自社の媒体の宣伝に堀江さんを使うため、記事にしたり番組のメインキャストに持ってきたりしていた大手マスコミ各社でした。

 各ブログサイトでご自分なりに意見を書き述べていたブロガー諸氏を評した言葉ではありません。


 拙文でつらつらと書くものではありませんね。
 どうも失礼いたしました。

 ですが、昨日の記事は僕のホンネなので、そのまま掲載しておきます。

[社会:IT業界の行く先]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/01/25(水) 01:45:23|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

社会:ホリエモン逮捕劇に一言

 ブログを始めるきっかけとなった、ライブドアによるニッポン放送買収劇から、僕は一貫してホリエモン率いるライブドアを支持してまいりました。


 その応援記事については、閉鎖した別ブログに色々書きましたので、興味がある方は紐解いてみてください。


 結局は粉飾決済による経営陣の逮捕という、急成長企業にありがちな実にくだらない理由でホリエモン伝説第一章は幕を閉じそうな感じですが、その手法が正しくないことを承知の上で、思うことを書いてみます。

[社会:ホリエモン逮捕劇に一言]の続きを読む
  1. 2006/01/24(火) 01:25:57|
  2. 社会|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2

メーカー企画:日産エルグランドを選んだ理由

 なにやら日産がブログを立ち上げ、日産車ユーザのトラックバックを期待しているようなので、一つ便乗してみることにします。

[メーカー企画:日産エルグランドを選んだ理由]の続きを読む
  1. 2006/01/20(金) 00:33:18|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本:文明崩壊(上)

 最近の投資ブーム、特に株ブームはものすごいものがありますね。
 テレビなんかでも隙あらば投資に関する特番を組んでみたり、WBSなんかでも投資専門家が吠えまくっております。


 ジェイコム株でウン億円儲けた人の話がうらやましそうに報道されたり、にわかデイトレーダーのおばちゃんが「一日で20万儲けた♪」と喜ぶ様が夜のニュースで放送されたり。
 書籍の投資コーナーの人の数もいまだ衰えを知らず、なんだか個人投資が打ち出の小槌のように奨励されているのには寒気すら覚えます。


 とはいえ、財テク(死語?)は経験せずに終わるより、多少損してでも経験しておいたほうが今後のためにもなるわけで、個人投資に光明がさしたことは歓迎すべきことなんでしょうけど、なんだか企業のうまい宣伝に踊らされているようでもあり、釈然としない気もします。


[本:文明崩壊(上)]の続きを読む
  1. 2006/01/17(火) 00:11:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本:六本木水脈

 ちょっと前に読み終わった本ですが。

六本木水脈―六本木・赤坂・銀座「夜の帝王」と呼ばれた男の東京夜物語
4831400823
杉 良治

[本:六本木水脈]の続きを読む
  1. 2006/01/12(木) 23:51:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

スポーツ:驚嘆させられた高校スポーツ三昧の正月

 息子が入院してしまったものですから、正月らしい正月と言うわけには行きませんでしたが、幸いにも病状は軽く、入院して2日目にはいつもの元気な姿に戻ってくれたものですから、「病室で看病」といっても息子と遊ぶかご飯を上げるか、寝かしつけるかくらいの仕事しかなく、病院にいるときはもっぱらテレビでスポーツ観戦をして過ごした年始となりました。


 正月でもあまりテレビの前にじっと座っていられる性格ではないので、こんなにテレビを見たのはいつ以来か、ちょっと思い出せません。

 しかしその中で見た高校ラグビーと高校サッカーは、さすがに決勝戦だけあって好ゲーム。
 ラグビーもサッカーもそれほど詳しくない僕でも、充分興奮することができました。

[スポーツ:驚嘆させられた高校スポーツ三昧の正月]の続きを読む
  1. 2006/01/11(水) 00:47:05|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

野球:江藤選手の再出発

 西武・豊田投手のFA移籍にからみ、代替選手として巨人・江藤選手の西武移籍が決定したようです。

 江藤選手と言えば、かつて広島を支えた主砲の一人。
 全盛期にはかの松井秀喜と真っ向勝負でHR王争いをすることのできた、唯一の日本人選手です。

 巨人の「くれくれ病」のおかげでいろんな選手が日陰者の扱いを受けていましたが、ペタジーニ選手、清原選手、ローズ選手、そして江藤選手と、FAで獲得した対応は全て巨人から去る結果となりました。


[野球:江藤選手の再出発]の続きを読む
  1. 2006/01/08(日) 14:02:15|
  2. 野球|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

社会:構造計算偽装問題、求められる解決

 大学に入った頃、建築関係の仕事をしている父親から、「建築に進むなら構造をやれ」と言われたことがあります。

 建築は意匠・構造・設計・設備に大きく分野が分けられますが、父親の考えではまず食いっぱぐれないのが「構造」なのだそうです。

 そりゃそうですよね。建物を建てる仕事なわけですから、まず「建つ」ことが大前提。
 そのためには構造計算は不可欠で、どんな奇抜な意匠やセンスない設計であっても、構造計算という裏付けさえあれば、建物は立派に建つわけです。


 結局、僕は建築と袂を分かち、いまでは何の関連もないシステム屋としてご飯を食べているわけですが、この父親の言葉は今でも印象強く頭に残っています。

[社会:構造計算偽装問題、求められる解決]の続きを読む
  1. 2006/01/06(金) 22:40:04|
  2. 社会|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

2006年 あけましておめでとうございます

 本年も皆様、よろしくお願いいたします。

 息子が川崎病にかかる事件もあり、なかなかドタバタした年末年始になってしまいましたが、そんなことにはめげずに今年もがんばって生きたいと思います。

 Chin's Field というブログタイトルなので、基本的には大好きなスポーツを中心とした話題で固めていきたいという気持ちがありましたが、今年はあまりそれにこだわらず、情報発信の回数を増やすことを目標にしようと思っております。

 じゃないと、記事アップする回数が少なすぎちゃって。


 無精者がブログなんかやっても長続きしない証拠ではありますが、適当に付き合ってやってください。
[2006年 あけましておめでとうございます]の続きを読む
  1. 2006/01/05(木) 13:00:03|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

競馬:金杯

中山金杯

◎キングストレイル
○コンラッド
▲ブラックカフェ
×ユキノサンロイヤル


京都金杯

◎オレハマッテルゼ
○キネティクス
▲マイネルハーティー
×ウインクリューガー
  1. 2006/01/05(木) 12:59:10|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Chin

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。