Chin's Field

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

競馬:G1 スプリンターズS 予想

 一頃は短距離のG1は見下されていて、どうしてもクラシック・ディスタンスからは格落ちの雰囲気が否めませんでした。

 その流れを変えたのは、サクラバクシンオーでしょうか?
 ニホンピロウィナーとかバンブーメモリーなんていう名馬もいましたが、短距離の世界が決して見下される世界ではないということをはっきりと見せてくれたのは、この馬ではなかったかと個人的に思っています。

 その後、タイキシャトルやシーキングザパールが海外のG1を勝つようになり、国内のスプリント?マイル戦線が整備されてくると、ダレた長距離戦とは比較にならない、火の出るようなレースが展開されるようになりました。

 今年はまさにその頂点。
 なんてったってメンバーがハンパじゃありません。

 香港の英雄・サイレントウィットネスを筆頭に、去年も来日したケープオブグッドホープ。
 この2頭だけで、今までスプリンターズSに来日した馬のキャリアを帳消しにできるほどのビッグホース。
 まさに「世界」を実感させてくれる実力馬です。 [競馬:G1 スプリンターズS 予想]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2005/10/01(土) 22:39:45|
  2. 競馬|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:4

Chin

09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。